前へ
次へ

葬式は全国型の葬儀社か地域密着型かどちらがいいか

お葬式を上げる際には、全国展開を行っている葬儀社や、地域密着型の葬儀社等色々な所がありますが、どちらのタイプが自分の望んでいる式を取り行ってくれるのかなどという事が気になる人もいるかと思います。
まず、全国展開の葬儀社に葬式を依頼する際の最大のメリットは設備が充実した自社のホールなどでお葬式が出来るという点があります。
式から宿泊まで全てをそのホールで行えるため、特に最近注目が集まっている家族葬などの新しい式の形にも対応出来るというメリットが大きいです。
ただ、全国型の所は式の進行や食事の手配等が完全分業化されている所も多いです。
なので質問をしようと思ったらその担当の人に聞かなければならず、意思の疎通がスムーズにいかないという場面も多くなりがちになってしまう点に注意しましょう。
地域密着型の葬儀社であれば、全ての業務をそこで行ってくれて意思の疎通がしやすい、地域ならではの習わしを詳細まで把握しているなどのメリットがあります。
その一方、規模が大きなお葬式や新しいお葬式の形態には対応しきれない可能性もあります。

Page Top